1. 熟成牛肉を作る事にした

熟成牛肉を作る事にした


On 2013年8月1日 by 勝 光治

やっぱり松阪牛で熟成肉つくります!

 

 

過去に自分で松阪牛で熟成肉を作るのはもったいないと書いたが
(こちらが過去記事 松阪牛で熟成肉を作ってみた 

 

やはり撤回して作ってみる事にした。

 

 

 

前回自宅で作った時は小さなブロック肉で作ったのでロスもかなりでたが、

今回はモモ一本(約60キロ)で熟成させる。

 

赤身肉のもも肉で松阪牛の旨さがさらに凝縮されどんな仕上がりになるか楽しみである。

 

 

 

 

熟成肉を作ってみようと思ったきっかけ

 

 

と、いうのも先日某熟成肉を提供する店で熟成肉を食べてきた。

たしかにその店は「メス牛」を使ってるらしいが、久しぶりにうち以外の店で旨い赤身肉を食べる事ができた。

 

ランプに近いネクタイという部位

ランプに近いネクタイという部位

 

 

コチラはうちもも

コチラはうちもも

 

このチリのカベルネもうまかた!

このチリのカベルネもうまかた!

 

 

 

普通の黒毛和牛でなおかつA3〜A4クラスでこの味がでるなら、

 

松阪牛のA5ならどれだけ旨くなるか、知らないわけにはいかないのである!

 

 

やまとでは通常10日〜14日前後程度の熟成で捌いて商品化するのを、

 

今回のモモ肉は一本は40日間のドライエイジングを実施して、もう一本はさらに一ヶ月長く熟成させる予定。

 

 

牛肉はじっくり熟成させる事により余分な水分がとび、肉のタンパク質が徐々に分解され柔らかくなり、旨味成分のアミノ酸が増えていく。

 

また、熟成させる事によりその肉本来の香りが際立つようになる。

 

 

 

まあ、期待していてください松阪牛熟成肉

 

 

第一弾の仕上がりは九月頭になるとは思うが

 

まずはすべてステーキカットにし、幾つかの部位でセット販売する予定です。

 

 

この熟成肉を食べれば更に松阪牛の素晴らしさを認識でき、

ワインなどと一緒に自宅にいてでも最高のレストラン並みの味が楽しめるメリットを感じられるでしょう。

 

 

 

それまでお楽しみにしてください。期待は裏切りませんよ!

 

 

 

 

 

 

 

 


Comments are closed.

  • アンケート

    私のブログはいかがでしたか?

    View Results

    Loading ... Loading ...
Plugin from the creators ofBrindes Personalizados :: More at PlulzWordpress Plugins